« Re: 「申される」の違和感 | トップページ | 東京・神奈川の九州ラーメン集(主に博多、熊本) »

2010年11月23日 (火)

九州らーめん「丸當」@新橋(2010/11/23)

11/23は午後から会社に出た。

その前に、先日友人が教えてくれた九州ラーメンの店が気になっていて、いい機会なので、昼食に食べようと思って、新橋まで行ってみた。

九州らーめん「丸當」というお店。ゆりかもめ駅近く。カウンターだけで10席程度。客は私一人だったあせあせ 入ったのが休日の13時過ぎだったためだろうが。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13043611/
768402_868488915_207large 768402_868488730_50large

メニューを見て迷ったが、ダブルスープ880円というやつがあったので、それにした。全部載せ1000円というのもひかれたが。バリカタと言ったら、柱に張られている茹で加減を示されて、バリバリですかと聞かれて、バリバリにした。
768402_868488867_81large 768402_868488777_141large

出てきたラーメンは以下の写真。
768402_868488812_105large_2 

スープは、臭みはなく、非常にクリーミー。こってりトロトロ感はないが、あっさりさらりとしている訳でもない。ちょうどいい感じ。塩加減もGood指でOK
麺は、長浜ラーメンよりも太く、熊本ラーメンよりもちょっと細い。
チャーシューは、角煮風と普通のが二種。両方ともトロトロ。
トッピングは、味玉、海苔、メンマ(味玉は海苔の下に隠れている)。辛子高菜と紅生姜の小壷が出てきて、自由に入れることができた。
で、結論は久々に美味いラーメンにあたったという感じうまい!。また行きたくなった。
最後にどうぞと水出しのジャスミンティーも出てきた。

女将さん(と言っても若かった)に、博多ラーメンでもない、熊本ラーメンでもないですが、何ラーメンですかと最後に聞いてみたら、東京の人に合わせた創作ラーメンだと言っていた。大将が洋食出身とも。カウンターの端に、大きな袋に入った小鯵の干物が置いてあった。たぶん出汁用なんだろう。マイルドさは、魚介系の出汁も少し足されているからだろうか。

|

« Re: 「申される」の違和感 | トップページ | 東京・神奈川の九州ラーメン集(主に博多、熊本) »

ランチ」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

ここの、ラーメン僕も好きなんですよね。仲間も含め、新橋寄った時には、確実に寄りたい奴が多い、、、おかみがまめなのか、僕が飲みすぎなのかは置いといて、年がら年中だなあ、、、違う種類の、身体にやさしいお茶出してくれるし、ニンニクも芯のとこ除いてくれてあり、匂いが翌日に響かないとこがいい。最近聞いた話なんだけど、卓上のゴマ,、、まめに炒ってるそう。香りがいいのよね。奴ら二人ご夫婦のみで営業してるそう。これ、他人じゃできないだろうなと思う働きぶり。貴殿もまた行ってやって欲しいと願います。

投稿: | 2011年5月 4日 (水) 02時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41933/50131977

この記事へのトラックバック一覧です: 九州らーめん「丸當」@新橋(2010/11/23):

« Re: 「申される」の違和感 | トップページ | 東京・神奈川の九州ラーメン集(主に博多、熊本) »