« 朝霧に沈む横浜 | トップページ | 有楽町の夜は更けて »

2011年10月29日 (土)

久し振りの福岡

10/27,28は久し振りに福岡出張。 
調べてみたら、2010年3月に鳥栖まで日帰りで出張していた。 
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1435383810&owner_id=768402 
この時は行って帰っただけだったので、すっかり忘れていた。 

今回は福岡の関係会社との打合せで宴会付き。 
関係会社の人達の中には、以前同じ寮にいた後輩が何人か。前回川崎での打合せ&飲み会の時是非泊まり掛けで福岡に来るようにと言われていて、それがやっと実現。 

12時過ぎに福岡空港に到着して、地下鉄で西新まで移動。 
事前に調べて評価の高かった、西新の商店街の中のラーメン屋「未羅来留亭(ミラクル)」に行ってみた。細い路地のような中にあった。 
768402_1385275502_196large 768402_1385275554_82large
博多ラーメン400円を注文。オーソドックスな博多ラーメン。スープは臭みはそんなになく、美味しかった。茹で加減は何も指定しなかったが、ちゃんと固い指でOK 時間がなかったので替え玉はしなかったが、やっぱり400円で食べられるのはいいなわーい(嬉しい顔) 
768402_1385275538_46large

ラーメンを食べ終わり、修猷館高校、西南大学の横を通り、百地浜へ歩く。 
途中、西新通り交差点の所に、小さな公園があり、サザエさん発案の地の案内板。長谷川町子さんが西新1丁目に住んでいたとのこと。 
768402_1385275566_80large 768402_1385275580_211large

13:30から関係会社のビルで打合せ。
打合せの場に、昔川崎で良く飲んでいた大学の後輩も参加していてびっくり。
打合せが終わり、18時から懇親会。彼も含め同じ寮だった後輩も参加。場所は西新の「鷹勝」という和食の店。http://taka-sho.ecgo.jp/ 

福岡市内に何店舗かあるようだが、美人の女将さん達が有名なようだ。店内は明るくて綺麗。各部屋はホークスの選手の名前。我々は川崎の間だったウインク。一番いい部屋は「王の間」だそうだ指でOK店員の女性も綺麗で非常に教育が行き届いていた指でOK 料理も美味しくて、写真は最初に出てきた刺身盛り。中央はヒラメうまい! 
768402_1385275589_168large 768402_1385275606_50large

一次会は大いに盛り上がり、博多一本締め(http://www.youtube.com/watch?v=G9N_MijJE2o&feature=fvwrel)でお開き指でOK 

それから後輩連中と中洲のバーへ移動。そこで散々飲み話し、23時半くらいの百地浜のホテルに戻った。 

翌朝は、九大の先生と打合せがあって、それが終わった後、13時の飛行機で羽田に戻る。 
ランチは福岡空港内の博多ラーメン「ちくぜん」。こってり黒ラーメン680円。麺の茹で方聞かれなかったが、少し茹で過ぎバッド(下向き矢印)。麺は少し太い。スープは臭みはなく、意外にあっさり。キクラゲ、シナチク、ねぎ入り。辛子高菜、紅ショウガは入れ放題指でOK 
768402_1385275620_128large

家から買ってこいと言われていた、イカシュウマイ、辛子高菜、筑紫餅を買い、会社向けに明太子煎餅、夜に会う予定の皆さん向けに九州各地の味が入ったお茶漬けセットも買う。 

14:30くらいに羽田に到着し、京急で品川、横須賀線で武蔵小杉、武蔵中原に着いたのは15:45くらいだった。 

それにしても、やっぱり福岡はいいな。関係会社に仕事を頼んで定期的にこないといけないなウインクそのまま住み着きたいわーい(嬉しい顔) 

|

« 朝霧に沈む横浜 | トップページ | 有楽町の夜は更けて »

ランチ」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

呑み屋」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

博多に事務所があるから異動にならないかなぁ、って密かに思ってる。coldsweats01

投稿: tsuru chan! | 2011年11月 5日 (土) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41933/53110214

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの福岡:

« 朝霧に沈む横浜 | トップページ | 有楽町の夜は更けて »