« 有楽町駅での京葉線乗り継ぎ | トップページ | 2014年秋冬の美術展 »

2014年10月18日 (土)

@ビリング

光回線自体を変更するという勧誘の後、フレッツ光のプロバイダーが安くなるという勧誘電話があった。トータルでいくら払っているのか分かっているが、細かい内訳を把握した上で、プロバイダー料金が安くなるのならば変更しようかと思って、NTT東日本の@ビリングで確認しようとした。
しかし、書類にあるいろんなIDを試してもログインできない。これは申し込んでないんだなと思い、新規に申込みをしたら、一昨日NTT東日本からメールが来て、ここにアクセスしろというURLとID、さらに別メールでパスワードも届いた。郵便で@ビリングのID、パスワードが届くということだったが、メールでもやってくれるんだと、NTTも進歩してるじゃないかと一瞬感心して、URLにアクセスして送られたID、パスワードでログインした。
ところが、@ビリングには昨年6月に加入済みで、ID、パスワードの再発行には窓口に電話するようにとの連絡のページが表示されるだけ。で、そこにあった電話番号に電話すると、土日祝日はやってませんと。 あー、いらつく。こんなんでよく商売やっているな(- -#)
とりあえず、そのページにはなかったWebからの再発行ページを見つけて申請をしておいた。いろんなIDが発行されていてどれがどれか訳が分からない。電話番号に一本化しなさい。DoCoMoはできているよと文句も書いておいた(^^)

|

« 有楽町駅での京葉線乗り継ぎ | トップページ | 2014年秋冬の美術展 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41933/60499627

この記事へのトラックバック一覧です: @ビリング:

« 有楽町駅での京葉線乗り継ぎ | トップページ | 2014年秋冬の美術展 »